決して少なくはない呼吸器病の数々。風邪に代表される感染性の呼吸器疾患もあれば、喘息などのアレルギー性肺疾患などもあります。医師であっても、当然これ...